訪問看護ステーション木輪館

訪問看護とは

病気や障がいを持った方が、住み慣れた我が家や地域で、その人らしく過ごせるように看護師がご自宅や生活の場に訪問し、在宅療養を支援します。

特徴

●24時間連絡が取れる体制があり、夜間や休日の緊急時も安心です
●病状の悪化や寝たきりになるのを防ぐほか、機能の維持・回復・嚥下訓練なども行い、介護予防や機能回復のお手伝いもします
●住み慣れた家で最後まで安心して過ごせるよう医師の指示のもと痛みの管理や症状緩和などにも適切に対応し、心のケアも行います
●入院中から病院と連携し、在宅生活に向けたスムーズな移行ができるよう自宅への退院を支援します

サービスの内容

●症状の観察
病気や障害の状態を観察するために、血圧・体温・脈拍を測定します。病状の早期発見や再発防止に努めます   
  
●在宅での生活の相談・指導やリハビリ
寝たきりの予防や、日常生活動作・呼吸・嚥下機能回復の為のリハビリ、床ずれ防止対策や床ずれの手当てなどを行います  
  
●医療処置
吸引・点滴・カテーテル管理など、主治医の指示に基づく医療処置を行います  
  
●服薬管理
薬の効果を確認し、副作用を観察、利用者様の服薬を管理し助言を行います  
  
●療養上の日常生活支援
身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事、 排泄の援助その他トラブルがある場合は処置を行います  
  

●ターミナルケアと家族への支援
がん末期や終末期などでも、自宅で過ごせるよう倦怠感や苦痛緩和の看護・医療処置を行います  
また、ご家族の介護負担を軽減できる支援を行います